SNSの犯罪

余命が少ないので1億円あげると突然言われたら信じるでしょうか?身内もいないというようなことで偽のSNSサイトに登録させてメッセージを送受信するたびに料金をとっていたとする詐欺で男性が二人が逮捕されたようですが、その被害総額は2億近くなるということで、驚くほどの額ですよね。騙されてしまった方々は全部で2000人ということですから、その数っていうのは非常に多いのではないかと思います。にしても、その2000人の人も1億円あげますという言葉を信じてSNSサイトに登録していたのですかね?1億円なんていう金額はなかなか貰えるものではないとは思いますが、それだけこの男性たちの発信する言葉っていうのが上手だったっていことなんでしょうか。男性は容疑を否認しているということではありますが、最終的には認めることとなるのでしょうか?にしても、こういったSNSなどを利用した犯罪っていうのはこれからもたびたび起きるのですかね?

Comments are closed.