健康的な生活が出来ていれば

心臓発作など急な心臓の症状っていうのは非常に怖く、症状次第によってはそれが急死することにつながってしまうパターンっていうのも少なくないと思います。そんな経験出来ればしたくないですが、仮にしたとしてもそれが最悪、死につながらなければって思うところもあります。そんな心臓に関する発作ですが、この研究によれば実は既婚者のほうが独身よりもそういった症状になるっていうことは少ないのだそうです。これは男性でも女性でも同じ傾向にあるようで、女性のほうが独身の方よりも既婚の方がなる確率は非常に高かったんだそうです。これにはどういう要因があるのか分かりませんが、健康的な生活を送ることが出来ているということだったり、頼れる人間が側にいるということが関係しているのではないかと推測されていますがどうなんでしょう?今回の調査では未婚の同棲カップルは調査の対象に入っていなかったということで、そこも調べてみるとまた新たなことが分かるかもしれませんね。

Comments are closed.