スーパーの小女子

今日はスーパーに行ったら小女子を見つけたので夜ご飯に
筍と小女子で煮物を作ってみようと思います。
小女子はなかなか売っているスーパーがなくて見つけるのに
苦労しました。
この料理は私の実家でよく作って食べていた料理です。
実家の山に竹の子が出て来ると毎日の様におかずに出てきました。
結婚をした後はなかなかこの料理を作って食べる機会はなくなって
いたのですが、筍を貰ってから作るようになりました。
筍はあくをとるのが難しくて、失敗すると苦味?
みたいなのが残ってしまって…自分ではあくとりは
やったことがありません。
筍は今年は不作みたいなので、筍は買ってきました。
全国的に今年は筍が不作みたいですね。
ちょっと小女子の臭みがあるんですが、それがまた好きな人も
います。家の旦那様はこの料理が好きみたいで、
筍の出てくる時期になると実家に催促します。
筍と小女子をめんつゆと醤油を入れてにつけます。
そういえば、ふきのとうも小女子と煮付けると美味しいですよね。
それ実家でよく出てきた料理です。
これも、結婚してからはあまり作らない料理です。
ふきのとうもあくをぬくのが大変でしたよね?
自分ではしませんが・・・・
日暮里 ミュゼ

Comments are closed.